間を開けない新曲。前回のピアノ曲とはうって変わって楽しいニューオリンズスタイルの”Step 2 Funk”という曲が出来ました。

SoundCloudの詳細にも書いているんですが、この曲で使用しているドラム音源 Addictive Drums 2 のMIDIグルーヴからヒントを得たものです。元のビートのテンポを少し落として、バスドラのアクセントを調整しました。

また、この曲は「1日シリーズ」の1作品でもあります。「1日シリーズ」とは、1日のうちで曲のエンディングまで書いて、7割の状態でプリプロまで1日でもっていくものです。その後、可能な限り24時間以内に仕上げるというもの。厳密に言えば2日シリーズとも言えますが笑

この1日~は、本来の自分の制作スタイルの真逆なんです。結構な時間をかけるんですよね。通常。主にグルーヴの調整に時間を費やすんですが、このシリーズでは制約があるなかでどれだけ気持ちいいグルーヴにまでもっていけるかという挑戦もしています。自分がどの位置にいるかを測るものさしみたいなものですね。「ああ、この辺は速く仕上がるな」「この辺は時間かかってるから今後の課題だな」といった具合。

この曲に関しては、2日で完パケ。得意なビートというのもあって気持ちいいグルーヴに仕上がっていると思います。

お楽しみいただけると幸いです。

Equipments

Native Instruments – Kontakt – Vintage Organ
Spectrasonics – Trillian
XLN Audio – Addictive Drums 2 – United Pop Kit(Basic beat is included MIDI groove “OPOLOPO Pandeiro 01 block”)

Guitar – BOSSA OG-3?
Guitra VST – Positive Grid Bias FX

Master – Waves Abbey Road TG Mastering Chain,
iZotope Ozone8

DAW
Presonus Studio One 4.5

Photo – Rock by Vlad Shalaginov

【2019-06-25追記】
Instagramのストーリーに上記の Addictive Drums 2 のエディットしたグルーヴを載せたら、公式の XLN Audio の方からレスポンスを頂きました。Thank you so much!!

Tetsuya Tanaka と申します。記事を気に入って頂けた方は、上にあるハートボタンを押して頂けると嬉しいです。プロフィール:レコーディングディレクター、作編曲家、トラックメーカーのかたわら、レースシミュレーター・フライトシミュレーターのWeb管理、日英翻訳、ドローン操縦士をやっています。滋賀出身横浜在住。WindowsとStudioOne使い / Spotifyでアルバム配信中です。僕のセレクトしたプレイリストも随時更新中してます。 => Tetsuya Tanaka on Spotify