あれから月日が流れ、早くも8年が経った。あの時は東京に住んでいて、過去に経験したことのない揺れでまず混乱しまくったのを鮮明に覚えている。

幸いにも住んでいた所は目立った被害はなく、程なくして日常へ戻った。

僕にとってはあの日は何かしらの変化が始まるきっかけだったのかも知れない。実際、この8年はあまり表沙汰にしていないものも含めて、人生の中で最も変化した8年だ。

変化のトリガーとなる出来事は、何もあの地震のような大きなことばかりではない。何気ない日常の積み重ねが大きな変化をもたらすことがある。


昨年末で、長年お世話になった海外チームを離れることになった。その前に所属していたチームからの紹介で入ったトップチームの一つ。学ぶことがとても多かった。とても合理的だった。世界には無名でも知る人ぞ知るこんなすごい音楽家がいるのかと驚いた。

一方で、他の音楽家を見下してしまうような振る舞いや言動をしたことも多々あった。そのチームにいることで舞い上がってしまったんだろう。そして、失ってしまった信頼もあった。

ただ、チームの皆は、海の向こうにいるとはいえ本当に温かいファミリーだった。いつも支えてくれ、僕の引き出しを少しずつ広めていってくれた。契約上いえないが、某有名ミュージシャンのバックトラックも担当することが出来た。あれはすごいプレッシャーだったけど、いつも通りいこうぜといつもチームのメンバーが言い続けてくれた。

geralt / Pixabay

2016年。僕はどうしていいか分からない出来事に直面した。この年は本当に大きなきっかけ。とてもつらい出来事だったけど、視点がまた増えた。こういう見方があるのかと教えてくれたのもあのチームの面々。言葉ではこの感謝は伝えきれない。

kmicican / Pixabay

正直、あまりこういうことを書くのは好きではない。でも、恐らく今も変化の時。少しずつ自分の道を再構築していこう。

Tetsuya Tanaka と申します。記事を気に入って頂けた方は、上にあるハートボタンを押して頂けると嬉しいです。プロフィール:レコーディングディレクター、作編曲家、トラックメーカーのかたわら、レースシミュレーター・フライトシミュレーターのWeb管理、英語関係のお仕事もやっています。滋賀出身横浜在住。WindowsとStudioOne使い / Spotifyでアルバム配信中です。僕のセレクトしたプレイリストも随時更新中してます。 => Tetsuya Tanaka on Spotify