先述の通り、24日から3日間、九州旅行に行ってきました。
宿は、大学の時に一緒にバンドをやっていた友人のご厚意で大阪へ戻る日以外は泊めてもらえることになりました。ありがとーー!
九州へは一度、中学だか高校だか忘れましたが、長崎に家族旅行で行ったっきり。
しかもその時あまり良い思い出がありませんwひたすら暑かったことしか覚えてないww
今回は秋も深まる10月末。
毎年この時期にはどこかに行くのですが、今回はどんな旅になるのかなぁ。
早朝6時半に家のドアを開けて、珍道中旅が始まりました。


今回、大阪-九州間を、どの交通手段を使おうか迷ったんですが、飛行機を使うことにしました。
1ヶ月前に予約すると一番安い金額で往復できるという理由で。
あと、何を隠そう、実は僕、飛行機に乗るのは初めてでして。
それならなおさら!ということで、ワクワクドキドキです。
飛行機は7時50分出発でしたが、初めての空港ということもあって、余裕を持って7時10分頃到着しました。
これといったトラブルもなく、無事チェックインを済ませ、少し休憩してからいよいよ搭乗口へ向かいます。
P1000385.jpg
P1000384.jpg
おぉ~、今からこれに乗るんやなぁ~。ドキドキ。
機内に入って、無事自分の席に座ります。
初めてということで勿論窓側w
しばらくすると間もなく離陸のアナウンス。わ~いよいよかぁ。
ウィン、とおもむろに機体がバックし始めます。
そしてしばらく結構低速で走行。
「え?このまままさか浮くのか?」と一瞬思いました。
「いや~すごい技術だな~」と。冷静に考えたらそんなわけないんですがw完全にワクワクモードでしたw
と、機体がストップ。お?なんだ?と思ってたら、次の瞬間、飛行機さん、本気加速
おおおおおおおお!これか~~!とか思ってたら、フワッとした感覚が。
お~ほんまに飛び立ったよ~。
窓を覗くと、住んでる街の景色がどんどん小さくなる。
これはすっげぇ感動しました。さらにどんどん上昇。それとともにまた街が小さくなる。いや~いいわ~。この感覚。
P1000388.jpg
さらに上空。
P1000390.jpg
うっは~雲の上やん!写真でしか見たことなかった~。わーいわーい。
余裕かましてます。早朝りんごジュースうまー。
と言ってる間に早くも九州の上空へ。やっぱり早いな~。さっきまで大阪にいたのに。
間もなく着陸態勢に入ります、というアナウンス。
ここまでの流れで完全にナメてかかってるのがお分かりですねw
ここから初飛行機の洗礼が待ってるとも知らずに・・・。
着陸?そんなん全然余裕っすよ。降りるんでしょ?へっへ~ん。だいじょぶだいじょぶ!
フワッ!
え!!?
あーーーれーーー。
うっわ~下ってるわ~!(当たり前)
あの~、揺れるんですけどー。
うはっ、なんか羽根、パカッ!って開きましたけど!!
おまけに羽根、揺れてるんですけどー!大丈夫なんかーー!?
と、さっきまでの余裕モードはずいぶん薄らぎました
しかし、窓をふとのぞくと、そこには初めて訪れる福岡の街並みが。
おぉ~~、もう着いちゃったよ~。へ~、福岡はこうなってるのか~、結構栄えてるやん、とか思ってると、飛行機はいざ着陸態勢に。ゴワン
おぉ~・・・っと、え?おおおおおおおお!
飛行機さんの本気ブレーキング
止まれるんかーーホンマに止まれるんかーーー!!?
おぉ~~、止まった止まった。
いやー初の飛行機体験、本気加速と本気ブレーキがちょっと怖かったですw
次はいよいよ福岡の街に上陸!
~つづく~

九州に急襲旅行まとめ
1日目その二
1日目その三
2日目その一

2014-01-25追記
あれ?もしかして2日目のその2以降書いてないのか…!?どうなんだ、2006年の俺!!!

Tetsuya Tanaka(田中哲也)

当サイトに関するアンケート実施中です(ここをタップ or クリック)。5分ほどで終わりますので、どうぞ宜しくお願いします / 田中哲也(Tetsuya Tanaka)です。レコーディングディレクター、作編曲家、トラックメーカーのかたわら、レースシミュレーターのWeb管理、英語関係や旅行関連のお仕事もやっています。滋賀出身横浜在住。WindowsとStudioOne使い。