16日の夕方からは飲み。
住んでる所がバラバラな人たちの集まり。
そうなのです。
地元といえども、地元に住んでる人は4人の参加者中2人。
残り2人は滋賀を境に、西と東に分かれております。

地元で飲む時は、いつも「め組」という飲み屋に行きます。
ここの料理とお酒は安くて美味しい。
今回もハズレはなかったなぁ。全部うまい。
個人的にも、今日は久々にお酒が飲めるということで、ご機嫌さんでした。
車で現場に行くことが多い僕なので。
しかも、こうして地元の友人たちと飲みに行くのは結構久々だったし、面白かったなぁ。

ウン十年ぶりとかそういうのじゃないけど、
最近どうしてるとか、他愛もない話を気兼ねなくできるってのはやっぱりいいもんです。

その後、これまたコースとなりつつある、マジックバーへ。

なんやかんやで、1年半くらい前から、地元に帰った時はいつもお邪魔してるので、
マスターも「今日はマジックせぇへんで」とか茶化してきたり(笑)
いつも通り、マスターをはじめ、ここのスタッフの方々は面白いです。
いつも帰るのが億劫になる、そんな場所です。

というわけで、今日の戦利品。


↑は2杯目に飲んだ甘口なカクテル。

そして。

帰り際に見せて頂いたマジックで頂いたモノです。
どういうことでしょう・・・。目の前で僕の100円が・・・。
しかも、今は水を抜いてますが、水が入った状態で100円玉が・・・スルって・・・。

以上、100円玉日記でした。

と、終わりたいところでしたが、勝手に後編と区切ってしまったために、
翌日以降のことをダイジェストでお伝えしましょう。

100円玉のことしか印象に残ってない17日。
昼過ぎにお墓参りに行きました。
その後、昨日遊びに行ったメンバーとは別の友人からお誘いのメールが。
「そうか・・・因縁の対決か・・・」
10数年続いている因縁の対決。
何の因縁か両人とも忘れてしまったくらい因縁。
かろうじてレースゲームで対戦してることくらいしか記憶にない。

で、どうやら家の近くに新しく集合娯楽施設が出来たとのことなので、行ってみる。
そして目に付いた対決マシーンは「OutRun2」。
早速コックピットへ。
我が愛車はTestarossa。敵の愛車はEnzo Ferrari。
後半までは抜きつ抜かれつの良い勝負。
最後のチェックポイントを抜け、残り1セクション。
ツイスティなセクションで無駄にドリフトしまくって、明らかに流れすぎてるEnzoを華麗にパス。
そのまま華麗にゴール。1勝。

ほら。滅多にやらないのに一番難しいEnzo選ぶから。
僕なんかすごいよー。
絶対どっかでぶつかるの分かってるから、
リカバーが速い加速度重視のマシンにしたからな。

どんだけ勝ちたいねん(笑)

敵は「おっかしいなぁ・・・」と首をかしげていたので、もう一戦。

我が愛車は先ほどと変わらずTestarossa。
敵の愛車は先ほどと・・・あれ?Testarossa。
どんだけ勝ちたいねん(笑)

さて、2戦目は分岐点を変えて走ったものの、やはり後半のセクションまでもつれる。
そして最終チェックポイントを過ぎ、最後のセクション。
ツイスティなセクションで止まってるTestarossaをパス。
もちろん1位でゴーーール。

完勝。
余は満足じゃ。

敗者の弁を聞くと、
あのツイスティなセクションに入ったら勝ちたい気持ちが先走ってアクセルから足が離れへんねん!
らしいです(笑)
さらに、
左足ブレーキで姿勢作ろう!と思うはいいけど、左足は完全にお休みされていたみたいで。
とても残念だと申しておりました。

その後、昨日一緒に飲みに行った東のバーボンさんも誘って喫茶店へ。
夕方までまったり。

完勝したOutRun2の記憶しかない翌18日は、朝5時半に起床。
そして空の様子をうかがう。
よし。車洗おう。

夏の昼間は暑いですから。動く気なくしますから。
なので、外気温が30度に達するまでに全部の作業を終えるのが基本です。
とはいえ、この日の最低気温は確か23度。すげー涼しい。

この早朝大作戦は、知り合いの方を真似てみたんですが、これは正解ですね。
特に、車関連の作業はどう足掻いても屋外でしないといけないし、涼しいに越したことはない。
予想より遙かに洗車時間も短く済んだので、もっかい寝た(笑)

この日はもうひたすらのんびりぐーたら。
この夏最後の連休を楽しみました。

さて、これから年末に向かって色々準備することが目白押し。
マイペースに、そして確実にやっていきましょう。

それにしてもこの日記は長いな・・・。
ここまで読んでくださった奇特な方、そんなあなたに感動した。

Tetsuya Tanaka(田中哲也)

当サイトに関するアンケート実施中です(ここをタップ or クリック)。5分ほどで終わりますので、どうぞ宜しくお願いします / 田中哲也(Tetsuya Tanaka)です。レコーディングディレクター、作編曲家、トラックメーカーのかたわら、レースシミュレーターのWeb管理、英語関係や旅行関連のお仕事もやっています。滋賀出身横浜在住。WindowsとStudioOne使い。